ちゃうちゃう、皮のほうやん。



押忍!
連日行ってる『Hot け Night』。
いろんな生物が出てきます。
造形の深いお客様が、分からなかったマニアックな生物の名前を教えてくれはり、助かっております。
それを受けて、知識をシェアしようと あくる朝しょーたくんにまた伝えします。

昨日のあれ、ギボシムシになんねんて。
どんな生物ですか?
ヒモムシみたいなやつやん。
え?どんなだろ?
まぁ~せやなぁ~、 チンコの皮やな。 チンコの皮、ギューっと伸ばしたような生物やなぁ~。
え? それはホウキムシじゃなくて?
ちゃうやん。それはチンコやろ? チンコの皮やって。
え?どんなどんな?
あのマックシェイクみたいなやつあるやん? あれも大きなったら、チンコの皮になんねん。

隣でそれ聞いてたお客さん、完全に不思議そうな顔してはりましたわ。
白石です。


photo by brucelee


カオススズメダイ(仮)です。
「体高のほうが高いやん!」思てたら、意外と尾びれの伸長具合が長くて、ぎりぎり横のほうが長いです。
きれいなスズメダイやなぁ~♪


photo by Hijo-King


チャコールダムゼル。
しだめる。


photo by ドロップ


同胞食われてるのに、笑てる場合ちゃうでー!


photo by ドロップ


フリソデエビ。
ウミシダ越しの月影。

ここから『Hot け Night』♪


photo by brucelee


コシオリエビの幼生です。
しょーたくんに教えてもろた、ストロボ一灯をバックから当てるライティングで撮りました。
前からだけストロボ炊いたら、触覚とか黒くなってまうねんけど、バックライトになってるのでキチンと写ってます♪
しかもクリスタル感が出て、めっちゃキレイ♪
ほんま撮影機材見たら「なんじゃこれ!?」思うけど、これええわ♪


photo by brucelee


ゾエア幼生。
エビ・カニの発達段階のひとつです。
頭の棘が思い切り伸びてますが、これも先日書いた『浮遊適応』のひとつです。
あと他にも、魚は餌を食べる時 針状のものを嫌う傾向にあるらしく、捕食されないための工夫とも考えられてるそうです。


photo by brucelee


なんやろこいつ!?
チャツボボヤの中身に似てるねんけど、その種やろか?


photo by brucelee


なんやろこいつ!?
アヒルみたいなやつ!
ぶっちゃけ左の赤い点が目ぇやと思うねんけど、最近良く見ます。


photo by しょーたくん


イソギンチャクの幼生?ものごっつキレイです♪


photo by ドロップ


イカの仲間です。
頭長いなぁ~!


photo by ドロップ


カサゴ目の稚魚です。
すけすけ過ぎて、三枚におろした真ん中ですわ!


photo by しょーたくん


なんの稚魚やろ?
ライト越しで、『Hot け Night』 感がよく出てます♪

投稿者プロフィール

白石 拓己
白石 拓己
出身地 大阪生まれ和歌山育ち
誕生日 5月13日
好きな食べ物 お好み焼きなどの粉もの

押忍! スレートに関西弁をまき散らすファンタジスタ 白石です。
大阪出身で、和歌山で素潜りに明け暮れ、愛媛大学で魚の行動学を学び、オーストラリアでインストラクターになり、パラオで5年、柏島で2年間修行したのち、セブに流れ着いた。
根っからの魚好きで、お客さんが居ても居なくても海に潜っている。

セブで潜るなら「タクちゃんとこやろ~!」言うて貰えるようなガイドを心掛けて参ります。
あ、あとヌンチャクはフィリピンで1番上手い。多分..。

この記事をシェアする

白石 拓己

白石 拓己

出身地 大阪生まれ和歌山育ち
誕生日 5月13日
好きな食べ物 お好み焼きなどの粉もの

押忍! スレートに関西弁をまき散らすファンタジスタ 白石です。
大阪出身で、和歌山で素潜りに明け暮れ、愛媛大学で魚の行動学を学び、オーストラリアでインストラクターになり、パラオで5年、柏島で2年間修行したのち、セブに流れ着いた。
根っからの魚好きで、お客さんが居ても居なくても海に潜っている。

セブで潜るなら「タクちゃんとこやろ~!」言うて貰えるようなガイドを心掛けて参ります。
あ、あとヌンチャクはフィリピンで1番上手い。多分..。

関連記事

  1. 2019.02.07

    信号。
  2. 2017.08.19

    朝やっ!

アーカイブ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。