だから俺はどんな“おまん”でも取るよ!



押忍!

エントリー前にジョーさんと話ししてましてん。

「Maybe from today, we always do Night Dive.」
(多分、今日から毎日ナイト行くよ。)

「Because you often advatise for night dive.」
(だってお前、良くナイトの宣伝してるもんな。)

「No no no, this new guest does not like Flashlight fish, because he is specialist of Omang.」
(ちゃうちゃう。ヒカリキンメちゃうで。 新しいゲストの人“おまん”のスペシャリストやねん。)

「Really?」
(ほんま?)

「Yes he is almost professional of Omang.
(ほんまやで。 彼はほとんど“おまん”のプロやで。)
Actually I don’t know Omang well, which one is rare or common.
(実際、俺は“おまん”のことよく分かってない。 どの“おまん”が良くて、どの“おまん”がそうでないのか。)
So I take any kind of Omang.
(だから俺はどんな“おまん”でも取るよ!)
Then it’s good he choice nice Omang or beautiful Omang.」
(それで彼が良い“おまん”とか綺麗な“おまん”をチョイスしたらそれで良い。)

“おまん”てこっちの言葉で、“やどかり”のことやねん。
なんかこんなに「おまん、おまん。」て連呼してたら、ちょっと恥ずかしなってくるね...。

白石です。

そんなこんなで今日はヤドカリ大好きながゲストが遊びに来てくださいました。
普段立ててない“ヤドカリアンテナ”びんびんでガイドしてきましたYO!

photo by ヤドカリスト


ミギキキヨコバサミ属の一種。
日本で見られないヤドカリなので、是非セブ来たら撮って欲しいヤドカリです!
しかしこれちっちゃいなぁ~。
なんか卵から生まれてきたとこみたい♪


photo by ヤドカリスト


ホンヤドカリsp.です。
オキナワホンヤドカリの赤いやつって感じです。
目が可愛いのよねぇ~♪


photo by ヤドカリスト


ネジレヤドカリsp.です。
触覚がむちゃむちゃ長いヤドカリです。
ヤドカリストさま、めちゃめちゃ興奮してはりました!


photo by ヤドカリスト


眼柄がオレンジと白でキレイなヤドカリです。
クメジマアカオビヤドカリに似てる気もしますが、ちょっと分からないヤドカリです。


photo by 湯けむりOL


ウェッジスポットダムゼルです。
ちびで可愛い~♪


photo by brucelee


エビの仲間です。
このむちゃむちゃ綺麗なバックグラウンド、実はヒトデです。
初めて見たエビですが、このヒトデに付いてました。
最高やね。


photo by セブマシーン


ヒカリキンメ~!
ストロボ炊いて撮っても、かっこいいね!


photo by brucelee


湯けむりOLさん、抜き~♪

投稿者プロフィール

白石 拓己
白石 拓己
出身地 大阪生まれ和歌山育ち
誕生日 5月13日
好きな食べ物 お好み焼きなどの粉もの

押忍! スレートに関西弁をまき散らすファンタジスタ 白石です。
大阪出身で、和歌山で素潜りに明け暮れ、愛媛大学で魚の行動学を学び、オーストラリアでインストラクターになり、パラオで5年、柏島で2年間修行したのち、セブに流れ着いた。
根っからの魚好きで、お客さんが居ても居なくても海に潜っている。

セブで潜るなら「タクちゃんとこやろ~!」言うて貰えるようなガイドを心掛けて参ります。
あ、あとヌンチャクはフィリピンで1番上手い。多分..。

この記事をシェアする

白石 拓己

白石 拓己

出身地 大阪生まれ和歌山育ち
誕生日 5月13日
好きな食べ物 お好み焼きなどの粉もの

押忍! スレートに関西弁をまき散らすファンタジスタ 白石です。
大阪出身で、和歌山で素潜りに明け暮れ、愛媛大学で魚の行動学を学び、オーストラリアでインストラクターになり、パラオで5年、柏島で2年間修行したのち、セブに流れ着いた。
根っからの魚好きで、お客さんが居ても居なくても海に潜っている。

セブで潜るなら「タクちゃんとこやろ~!」言うて貰えるようなガイドを心掛けて参ります。
あ、あとヌンチャクはフィリピンで1番上手い。多分..。

関連記事

  1. 2019.04.16

    すずめの涙。

アーカイブ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。