バベルの塔

押忍!
ヒカリキンメを集めに行くとき、アビスの世界へと潜行していく。
ライトは消していくので、本当に真っ暗だ。
漆黒の海へのダイブは、大概なことは平気な俺も、やっぱり少し不安になる。
それでいて、たまぁ~にだが、得体のしれない何かに襲われるんじゃないかと変な想像をしてしまう時がある。
そんな時に限って想像するのは、何故なのか決まってあのモンスター。
サメ? のんのんのん。
モササウルス!
おったら逆に見たいわっ!
白石です。


この日たまたま閃いた必殺技。
その名も『Tower of Babel』。
キンメ使いの奥義を刮目せよ!!

投稿者プロフィール

白石 拓己
白石 拓己
出身地 大阪生まれ和歌山育ち
誕生日 5月13日
好きな食べ物 お好み焼きなどの粉もの

押忍! スレートに関西弁をまき散らすファンタジスタ 白石です。
大阪出身で、和歌山で素潜りに明け暮れ、愛媛大学で魚の行動学を学び、オーストラリアでインストラクターになり、パラオで5年、柏島で2年間修行したのち、セブに流れ着いた。
根っからの魚好きで、お客さんが居ても居なくても海に潜っている。

セブで潜るなら「タクちゃんとこやろ~!」言うて貰えるようなガイドを心掛けて参ります。
あ、あとヌンチャクはフィリピンで1番上手い。多分..。

この記事をシェアする

白石 拓己

白石 拓己

出身地 大阪生まれ和歌山育ち
誕生日 5月13日
好きな食べ物 お好み焼きなどの粉もの

押忍! スレートに関西弁をまき散らすファンタジスタ 白石です。
大阪出身で、和歌山で素潜りに明け暮れ、愛媛大学で魚の行動学を学び、オーストラリアでインストラクターになり、パラオで5年、柏島で2年間修行したのち、セブに流れ着いた。
根っからの魚好きで、お客さんが居ても居なくても海に潜っている。

セブで潜るなら「タクちゃんとこやろ~!」言うて貰えるようなガイドを心掛けて参ります。
あ、あとヌンチャクはフィリピンで1番上手い。多分..。

関連記事

  1. 2012.07.31

    Keyhole
  2. 2014.06.11

    聖地

アーカイブ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。