レインボー

押忍!
今朝の送迎中の車。
「たくちゃん、upa さん最終日やけど、なんか仕込んできたん?」
「ばっちりですわー。」
「今日はなにするの?」
「今日はレインボー行きましょうかねぇ~。」
「とっておき?」
「奥義ですわ。」
ここで前回車止められたオカマの交通警察に挨拶される。

「あいつ、やっぱりオカマやん~。」
「もう仕草が、そっちよねぇ~。」
「僕、よーオカマにモテて困るんですわぁ~。」
「この人も、昔からそうなんよ。」
「うわ! モテそう~~~♪」
「いやでも、オカマもええね。」
「「え?」」
「何を隠そう、昔3回いったからね。」
「えぇ!!? 私初めて聞いたわよ、それ!」
「だって、今、初めて告白したからね。」
(どこまでまじなん?)
「 まぁ...もう私達そういうのは済んでるし、もうええわ...(遠い目)。」
(なにが!?)
「まぁ、でも僕も昔、マッサージ屋でタマキン転がされたことあるしなぁ..。」
「もう~、なんやのこのショップ!?」

えーえー、さっきの“レインボー”も、まぁいうたら振りですわー。
白石です。

photo by brucelee


月光なレインボー。

photo by upa


今日は“しだめる”を会得してもらいました♪

photo by upa


セルフで撮ってはった、囲み込んだ“越し”のしだめる!
これはめるへん用語言うところ、“額める”ゆーやっちゃな♪

投稿者プロフィール

白石 拓己
白石 拓己
出身地 大阪生まれ和歌山育ち
誕生日 5月13日
好きな食べ物 お好み焼きなどの粉もの

押忍! スレートに関西弁をまき散らすファンタジスタ 白石です。
大阪出身で、和歌山で素潜りに明け暮れ、愛媛大学で魚の行動学を学び、オーストラリアでインストラクターになり、パラオで5年、柏島で2年間修行したのち、セブに流れ着いた。
根っからの魚好きで、お客さんが居ても居なくても海に潜っている。

セブで潜るなら「タクちゃんとこやろ~!」言うて貰えるようなガイドを心掛けて参ります。
あ、あとヌンチャクはフィリピンで1番上手い。多分..。

この記事をシェアする

白石 拓己

白石 拓己

出身地 大阪生まれ和歌山育ち
誕生日 5月13日
好きな食べ物 お好み焼きなどの粉もの

押忍! スレートに関西弁をまき散らすファンタジスタ 白石です。
大阪出身で、和歌山で素潜りに明け暮れ、愛媛大学で魚の行動学を学び、オーストラリアでインストラクターになり、パラオで5年、柏島で2年間修行したのち、セブに流れ着いた。
根っからの魚好きで、お客さんが居ても居なくても海に潜っている。

セブで潜るなら「タクちゃんとこやろ~!」言うて貰えるようなガイドを心掛けて参ります。
あ、あとヌンチャクはフィリピンで1番上手い。多分..。

関連記事

  1. 2018.06.02

    時差。

アーカイブ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。